2009年12月24日

ちょいちょいと記述

今回は背後のみでお送りします、たぶん。
という訳で、どーもー、背後です。
節目という事で報告という名の適当な事でも言おうかと。

んでは、さっそくいきますか。
2009年12月24日をもって、鏡流刃は猫を認めて生きる事にします。
鏡というキャラを知ってる人には「何を今更」、知らない人でも「どうでもいい事」と思われてるでしょう。
ただ、背後と鏡というキャラにとっては大きな事なのです。キャラはともかく背後としては鏡の猫な一面を認めていますが、鏡本人は認めてませんでしたし。それを認めるという事は大きいと思ったのではっきりとさせてみました。

当初は継承者を探して、継承で力を与える代わりに飼い猫になるというネタがありましたが、色々とやばそーなのでやめました。
一般人じゃなくて一般猫になること自体がアンオフィ全開だしね!
とはいえ、鏡の場合は継承者を作る場合そーなりそうですが。
って、こんな話してますけど、引退するという事じゃないですからねー?

まぁ、なんでしょうか? ただ、それだけです。
鏡というキャラが猫を認めるという報告なだけなんですよね。
こうして書いてみると、重大発表でもなんでもないですよねorz

なんにせよ、今後もよろしくお願いします。

posted by 鏡 流刃 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136408512

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。