2009年12月16日

戦争前

再び戦争が起きる。
その数日前のこと。
「今回はどーするか。」
「ゲーム」阻止の依頼に参加したせいか、今回の戦争には思うところがある。
しかし、前回の七星儀で無茶をしたせいで制約がかかっているのも事実。いざとなれば迷わないが、そんな選択は出来る限り、辞退したい。そもそもが劣勢になると決まったわけでもないが。

「ま、あとは流れに任せてか。」
戦争まであとわずか。
歪みがどこまで歪まずにいられるかはその時次第。
posted by 鏡 流刃 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 書き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。